じーけこ日記

佐賀で舞台と演劇やってます。辻恵子です。ぼちぼち更新してます。

行く先

 

なんかおっきなエネルギーの満月のようで。

 

でかかったー!

 

わお!って。車とめて見入る。

 

 

 

このまま進む。

それでいい。

 

 

紆余曲折を経てのこれから。

 

それらの道があったからこそ、進める道。

 

 

そんな、感じ。

 

 

自分に感謝。

 

よう生きてきたね。

 

 

 

生きてくってのは、時に大変で。

 

知らぬ間に人を傷つけ、自分も傷つき。

 

 

けれど、きっとそれはこれからも続くんだろう。

 

できる限り、傷つけないように、心を配り、周りを見、自分を観。

 

 

 

 

私たちはとても大きなものに包まれている。そう思う。

 

委ねる。信じる。

 

 

辛さも哀しさも弱さも苦しみも全部、あなたのもの。

 

だからこそ、人は誰かに優しくなれる。

 

 

 

明るいだけの人生など無い。

 

 

暗さを知っているからこそ、明るくなれるのかもしれない。

 

 

 

 

エネルギー不足

 

昨日は夕刻に演技レッスン二時間半。

相手はお子様。

よくがんばったー!

よい結果がでるといいのだけれど。

 

夜はこじーら。

の前に「桜~」の稽古。

合わせて二時間半くらい。

 

終わってへとへと。

 

以前はどうやってたんだろう?

仕事の後に稽古したり、

稽古のあとに別の稽古したり、

ユースシアターの頃は二つレッスンした後に別の稽古したり、

してたのになぁ。

 

今朝もヘロヘロで、

ようやく今ちょっと元気でてきた。

 

なーんだろーなー

 

 

と、今夜は久々に ぽんプラザホールへ。

 

ぼちぼちとゆこう。

 

 

朝起きれない

 

どうにも起きない。

夢をたくさん見て。

 

目覚ましにも気づくし、何度も時計も見るけど、

見るたびに1時間以上過ぎてて、はぅってなって、結果起きない。

 

自律神経を整えるべく、朝の起床時間を整えたいのね。

 

のよ。

 

はぅ。

 

そんな1月中旬。

 

脚本もプロット練り直しでもんもん。

 

 

でもでも

桜の森の満開の下」は順調!

 

集客がいまひとつだけれどね、、、

 

 

さ、今日こそプロットが進みますように。

 

 

あれこれ

 

なんだか久々にあれこれとやった日。

 

朝からは成人式の現場。

初々しさと幼さと入り混じった感じ。

 

私はどうだったんだろう?

幼く、考えがない子だったのかなぁ。。

 

 

夕方に演技レッスン2時間。

急遽依頼されての対応。

明日も2時間。さて、どこまでできるだろう。

 

 

夜はZi「桜の森の満開の下」の稽古。

 

ずい分、雰囲気と流れができてきた。

細かい動きやニュアンスの共有。

 

佐賀新聞さんの取材もあり。

あらためて、初演(2006年)との比べて感じていることを言葉に。

 

この6~7年で得た経験は本当に大きい。

大変だったけれども、大変さに取り組んだだけのものは得られてる。と思う。

 

 

経験の積み重ね。

 

繰り返し繰り返しつつも重なっていくもの。

 

 

これからも。

 

 

明日は脚本プロットと演技レッスンとZi稽古。

 

あら、演劇な日だ。

 

思考停止?

 

ツイッターってほんと色んな言葉が溢れてる。

 

鵜呑みにしたらいけないことも多々ある。

 

美しい言葉も景色もある。

 

 

日本が思考停止に陥っている、という言葉も。

 

確かになって思ったり、そうなのかな?と思ったり。

 

 

私も思考停止中のひとりかもしれない。

 

 

 

八賢人のお芝居には国づくりや人づくりへの熱い言葉がたくさんある。

 

私にはそういうものは、今はない。

 

いずれまた、湧き上がるものがあるかもしれないけれど。

 

今は、自分を整える時期で、

この先、自分に何ができるかを見極めていくような、そんな感じ。

 

たくさん走り回った数年を取り戻すかのような時間。

 

 

 

思考停止というよりは、自分の生活で精一杯な人が多いんじゃないかなー

そうでもないかな。どうかな。

 

 

 

そしてまた、足掻いてるようにも思う。

 

この凝り固まった日本という社会を変えるために。