じーけこ日記

佐賀で舞台と演劇やってます。辻恵子です。ぼちぼち更新してます。

6月最後の休日

 

ようやく梅雨入り。そして6月末。

昨日、美術館にホール利用の申請に行って、どこからか蝉の声。

確かにもう鳴き始める頃ではあるけれど、気のせいかな。

4月~6月は休日が多く。

変形労働時間制なので、毎月のシフトで勤務や休日が決まるのです。

7~8月は忙しくなりそうで、身体がついていくかしら?とちょっと心配。

劇団の方も追い込みに入っていくわけで。

 

 

f:id:keko_t:20190627111144j:plain

 

これまでになく、脚本の完成が遅れてます。

ブログ書かずに脚本書けよって感じです(笑)

 

や、書きます。今夜には試し読みをしたいんです。

で、来週には完成させよう。

 

今夜は赤松公民館での稽古。

会計業務済ませて脚本業務に移るぞ。

 

 f:id:keko_t:20190627111211j:plain

 

博物館南側の樹々。

 

夏がやってきます。

 

 

6月も中旬

 

すっっかりブログ書くのが減りました(笑)

 

日々、いろいろあります。

4月5月は現場への戸惑いやら緊張やら不安やら多かったんだけど、

ちょっと落ち着いてきた感。

 

なんせ11年離れてたもんで、いろいろたくさんアップデート中です。

 

現場には行ってたけど、舞台管理のお仕事はまた別物。事務的お仕事もあるし。

技術的にもデジタル面が遅れてしまってるので、そこを取り戻すのには時間かかるかなー

 

勉強もしたいけれど、舞台業務で終わることが多い。

そこの力加減というか、時間管理もなんとなく分かってきたけれど。

 

あと、実感するのは、舞台を使うことに対しての意識の違い。

まぁ、それはそれで、それに対応していかなきゃね。

1時間の仕込みでどこまでできるか??

シンプルな仕込みでどれだけの表現、バリエーションがつくれるか。

ふふふ。がんばりがいもあります。

 

 

仕事しつつの劇団の活動も時間の使い方の難しさを感じつつ、

それでも、できること、できる方法を探してる感じ。

 

演劇を趣味で続けることの難しさ、よ。

 

や、続けるのはできる。

運営が難しいんだな、きっと。

 

目標値を諦めず、如何にそこに辿り着くか。

続けていくための試行錯誤な日々。

 

 

なにより、自身の心身健康管理を良好に保つこと、だな。

 

 

f:id:keko_t:20190619144727j:plain

 

薫風

 

ちょっと蒸し暑ささえ感じる午後。

 

窓から入ってくる風。

 

良い季節。

 

 

f:id:keko_t:20190513142818j:plain

 

 

先日、ふらっとドライブ。

 

海(湾)を見て、山を越えて帰ってきました。 

 


思えば、いつもこの時期に遠出してるかも(笑)

 

2月から始まる現場の数々が落ち着く時期。

 

 

今年は先日のバレエでひと段落。

 

これからまた8月に向けて忙しくなってくかな。


 

 

f:id:keko_t:20190515145936j:plain

 

 

 

何ごとも、自分からはじまってる。

 

目の前の誰かは、自分の言動を表す鏡。

 

そんなことを改めて考えた週末でした。

 

 

 

変えていくのは自分。

自分の思考言動から。